インディーズCD全国発売と世界配信

画像

ある日、CD全国発売しませんか?とメールが届いた。
そのメールによれば、コンピレーションアルバム14曲中の1曲に
僕の曲を入れて全国リリースしてくれるとの事だった。
必用な金額は6万円と言う。
ちょっと怪しそうだったので、調べてみたら何度かタイトルを変えて発売されていた。
1曲で6万円か。
高いのか安いのか良く分からず、ライブハウスのオーナーに尋ねたところ、安いらしい。

僕は、その気になりかけてはいたのだが、もう少し調べて見ると
この時代、CDが売れなくなったこの時代にはCDプレスも安く出来て
全国リリースも代行業者が存在し、自分自身で録音して
プレス会社にプレス発注し、ジャケットも印刷に出せば
アルバムを10万円以下で、300枚全国流通させる事が出来ると分かった。

そして、コンピレーションアルバムとして全く知らない人たちの中での1曲を
6万円で全国流通させるよりも、10万ぐらいなら自分の曲を15曲流通させる方が良いと思い
半年を要して録音作業を行って、全国リリースにこぎつけた。

そのCDも流通期間が1年だったので廃盤扱いとなり、売れ残ったCDを業者から送り返して貰い、
暫くはストリートやライブ会場での手売りで良いと思っていたが
無料で世界中へと音楽配信が出来る事を知って、1週間が経過した。

配信代理業者名はBIG UP!
エイベックス系列の会社だが、元々はmuzieと言う、主にインディーズ音楽を配信するのが
目的のサイトだったサイトである。

さて、BIG UP!から数々の配信ストアに配信されるまで約1週間程必要で、
1曲150円でダウンロードされて、手元に振り込まれる金額は50%の75円。
サブスクリプションで1回再生されると0.1円の70%の0.07円である。

BIG UP!のサイトでは、どこの配信ストアで再生されたのかダウンロードされたのかが
分かる仕組みになっているので、調べたところ、LINEミュージックのサブスクリプションで
1度だけ再生されていた。

CDから音楽配信、ダウンロードと変化してきている現在においても、
それを利用している年齢層は、僕の曲を聴いてくれる年齢層では無い事は分かってはいるが
サブスクリプションでどれだけ再生されるのかが興味深く、暫く見守って行こうと思う。

また、曲が出来ても次のCDを発売するのは2年後の予定なので、新曲が出来れば
ダウンロードで先行発売して行こうと思う。

以下配信ストアです。

Amazon Music Unlimited
Apple Music
AWA
dヒッツ powered by レコチョク
dミュージック月額コース
Google Play Music (サブスクリプション)
kkbox
LINE MUSIC(サブスクリプション)
OTORAKU
Rakuten Music
replay
Spotify
ニンテンドー3DS レコチョク
うたパス
SMART USEN
ひかりTVミュージック(サブスクリプション)
レコチョク Best
Amazonデジタルミュージックストア
dミュージック powered by レコチョク
GIGA MUSIC
Google Play Music (ダウンロード)
HAPPY!MUSIC+
iTunes Store
JOYSOUND
LINE MUSIC(ダウンロード)
mora
mu-mo
music.jp STORE
My Sound
TSUTAYAミュージコ♪
オリコンミュージックストア
ドワンゴジェイピー
ひかりTVミュージック(ダウンロード)
レコチョク
OTOTOY

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック