サブスクリプション配信 AWAとSpotify

音楽配信を始めてから約1ヶ月が経過した。
配信曲の全曲を合わせると合計再生会回数は約4000回となった。

画像


サブスクリプションだけを取ってみれば、有名な配信ストアと言えば
LINEミュージック・Google Play Music・Apple Music・AWA・Spotifyであるが
聴くにはスマホでもパソコンでもアプリをダウンロードしてから登録が必要だ。

購入するにあたっては、メールアドレスやパスワードやクレジット番号等の入力が必要なので面倒だが
聴くだけなら、メールアドレスとパスワードだけで無料で聴ける配信ストアもある。
それは、AWA(アワ)とSpotify(スポティファイ)である。

AWAでは無料で聴ける時間は月20時間までで、1曲に対して1分30秒と制約があるが、
曲を自由に選択出来てCM無しでの再生が出来る。

画像


Spotifyは、パソコンやタブレットのアプリでは無料時間は、月15時間まででCM再生有りだが、
フルサイズの楽曲再生が可能だ。
またスマホのアプリでは、無料再生時間はCM有りだが無制限である。

先日AWAは音が良い分、データ量が多いので低速回線では曲の途中で止まると書いたが、
スマホアプリでは音質の選択が出来るので、音質を落とせば不満無く再生出来た。

さて、僕の楽曲が再生されている配信ストアを見ると、
Spotifyが一番多く、続いてAWA・LINEミュージックと続くが、
やはり無料で登録出来るサイトでの再生数が多いのが分かった。

無料で登録再生されても1再生にあたり0.1円の収入があるので、
4000回の再生だと400円の売り上げになるのだが、僕の手元に入ってくるのはその70%の280円で、
そこから源泉をひかれるので、252円である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック